地域連絡協議会に久しぶりに質問状を提出しました。今回のシリーズは5通ですが,順次質問を公開します。

まず,文部科学省の姿勢についての質問です。地域連絡協議会には文部科学省から研究企画担当官が毎回出席されています。現在は二代目で高城さんです。
高城さんは当然,地域連絡協議会の雰囲気,決して設置計画に対して住民の理解が進んでいるとは言えない状況を,目の当たりに見てご存知です。そして,例の,基本構想があたかも最終的にまとまったかのように長崎大学が偽装した事件(基本構想の製本部数を訂正?情報公開請求したからか?)についてもご存知だったはずです。
そういう状況下で,8月に来年度の概算要求を文部科学省は行ったのです。そのことについて,文部科学省は十分な説明をする責任があります。そのような趣旨で質問しました。

a0339940_12225875.jpg
クリックすれば大きくなります。



『BSL4施設設置の中止を求める自治会・市民連絡会』関連情報 に戻る
地域連絡協議会に提出した意見書・質問書新シリーズ一覧に戻る
トップページに戻る






========記事ここまで========

[PR]

by nakamatachi3 | 2018-01-29 21:15 | Comments(0)

<< ヘパフィルターについての質問    基本構想の製本部数を訂正?情報... >>