片峰学長の回答
a0339940_10381524.jpg

片峰学長の回答は期限内に確かに届きました。期限はこちらが相談もなく勝手に決めたことなので,期限内の回答に感謝いたします。

これに対し,回答の中身はどうでしょう。すでに市民に向けて大量に発行した宣伝パンフレットの責任を問うているのに,それには直接答えず,これから行うリスクアセスメントの結果を改めて説明するという趣旨の回答になっています。

公開質問しなければならない理由は,自分たちで勝手にノーリスクという安全神話の説明を市民に対して大々的に行っていることが,一種のダマシ行為,企業で言えば誇大広告の類いに当たらないのだろうか?という強い疑いがあるからなのです。便宜のため,私たちが提出した公開質問状を下記にも貼り出しておきます。どのようにはぐらかしているか,見比べて確認してください。


不動産取引や健康食品などで頻発する誇大広告の罪は,消費者庁に摘発されてしまう犯罪です。それと似たようなものではないのか?という疑問を持たれることがどんなに深刻なことなのか,片峰学長はわかっていらっしゃらないのでしょうか?
本来ならば,そのような疑いを晴らすために,必死にならなければならないはずです。その思いは全く伝わって来ません。


それならやむを得ません。予定通り,個別内容にかかわる質問をさせて戴きます。実はすでに発送しました。ブログにもこの記事のすぐ後にアップする予定です。
この回答についてはここにはこれ以上,書きません。改めて再質問を行うことにします。

参考:公開質問状
a0339940_12061190.jpg




安全神話の宣伝に関する片峰学長への公開質問のまとめに戻る
『BSL4施設設置の中止を求める自治会・市民連絡会』関連情報に戻る
トップページに戻る






========記事ここまで========

[PR]

by nakamatachi3 | 2017-07-07 17:40 | Comments(0)

<< 片峰学長への公開質問状(個別内...    043基本構想(中間まとめ)に... >>